お茶にもいろんな種類がありますね。 緑茶やウーロン茶、ハーブティー、紅茶、健康茶など香りも味も様々です。 冬によく飲むのは温かい紅茶が多いです。 紅茶には何もいれず、ストレートを飲みます。 紅茶には風邪予防効果があるそうで、喉の痛みにもよく聞きます。 紅茶を飲んでいるせいか、ほとんど風邪をひきません。 紅茶はうがいにもいいらしいので、冬場は積極的に取りたいお茶です。 紅茶もいいですが、やはり定番は緑茶です。 何にでも合うし、ほどよい苦みが口の中をさっぱりさせます。 緑茶を飲むことでいろんな健康効果があるそうなので、1日1回は飲みたいお茶です。 ただカフェインが含まれているので、寝る前は飲めないのがネックです。 カフェインレスのコーヒーがあるのだから、カフェインレスの緑茶があってもよさそうですが、見かけたことがありません。 そのため、寝る前はカフェインの入っていない健康茶を飲むことが多いです。 そのお茶を飲むと、むくみにくいので翌朝もすっきりしています。